ホーム > 経費削減 > 火災保険を利用した資金調達の方法

火災保険を利用した資金調達の方法

こんにちは。AZクリエイトの昆野です。

資金調達の方法として、銀行融資、補助金の活用、クラウドファンディングなど、いろんな方法がありますが、知っていればそれだけで得する案件というのが、実は多々存在します。

補助金にしても、中小企業持続化補助金は、ポイントを押さえればほとんど通りますし、銀行融資も、地域の融資制度を活用することで、金利を負担してもらえるような案件は多々あります。「知ってる」か「知らないか」だけで、かなりもったいないことをしている例は多いです。

そんな中、持ち家、持ち店舗がある人に、ぜひ試していただきたいのが、火災保険を利用した資金調達方法です。


火災保険申請サポート
http://azcreate.net/kasaihoken/blog1/



持ち家、持ち店舗をお持ちの方のほとんどが火災保険に加入していると思いますが、実は火災って、火事以外にも、風・雨・雪・雷・台風・ひょうなど広く適用されます。

「火災保険」という名前ゆえにイメージできませんが、火事以外でも約80%の方が火災保険受給対象となり、実際、申請するだけで保険金がおりた方もたくさんいらっしゃいます。

この辺は、弊社でも代理店として登録し確認済みです。

 

gf1420127371w.jpg


火災保険申請サポート
http://azcreate.net/kasaihoken/blog1/

このサービスを利用すれば、難しい申請を無料で代行してもらえ、しかも、仮に審査に通らなかったとしても、料金は1円もかかりません。

 おりた保険金は、建物の修理に限らず、自由な用途で使うことができます。

まさに知ってるだけで得する情報ですので、ぜひチェックしてください。